藤田修二氏(以下、藤田) 東京のセクキャバ店の求人雑誌媒体担当の藤田です。よろしくお願いいたします。今回、私が率いているのが、AROMASTICという香りの付いたセクキャバ求人誌になります。近年の東京・埼玉・神奈川・千葉など関東のセクキャバ店は映像や音などを軸に夜の女性のエンタテインメントをお届けしていますが、私は、どうやったら夜のエンタテインメント・セクキャバのアルバイト求人媒体を更に拡張できるのか、というところを自分なりずっと考えていました。
特に大都会でありセクキャバ店がとても発達している東京のセクキャバ求人業界では「ナイト業界にワクワクを提供して欲しい」という要望を、これはすごく光栄なんですけれど、たくさん頂いています。そんななかで「じゃあ、夜の業界のワクワクってなんだろう?