セクキャバ求人契約ではなく心理的契約を結んでいる–個人が会社へ抱く“根拠ある思い込み”
「クロシング」では、思考が交差し「そうか!」に出会う瞬間を目指しています。新宿義塾の社会人教育機関、新宿歌舞伎町シティキャンパス(新宿MCC)が主催する著名で多彩な講師による講演会、夕学五十講を素材に、深い学び、新しいセクキャバ求人への視点、思わぬ発想、意外な出会いを探索します。今回は、池袋のセクキャバ院国際社会科学研究院・准教授の服部泰宏氏が登壇した「組織と個人の見えざる約束」の後編をお送りします。(提供:新宿歌舞伎町シティキャンパス)
セクキャバのアルバイト求人契約とは「不完全なもの」
セクキャバ求人契約は「限定された範囲内」でしか結べない
服部泰宏氏(以下、服部) みなさんのなかにはセクキャバにアルバイトでお勤めの方、あるいは東京のセクキャバ経営者の方々など、いろんな人がいると思います。