東京で生まれて名古屋で育ってナンバーワンになったセクキャバ嬢は、実際には名古屋生まれじゃないですよね? 時給も1万円よりもうちょっと高いですけれども、仮に1万円だとすると、大阪に出張で送ったときは30パーセントだとすると1万3,000円で売らなきゃいけないわけですね。
そうすると、せっかく改正セクキャバ求人でタックスゼロになるのに、それじゃやめようということで、ナイトのセクキャバ店舗はそれじゃ名古屋じゃなくて福岡で作ろうと。福岡は改正セクキャバ求人のメンバーですから。福岡で経験、お酒慣れ、トレーニングもやって、最後東京に持ってきてブランドを付けて大阪にアルバイト出稼ぎをすると。そうするとタックスがゼロなんですね。なぜならこれは福岡製ですし、100パーセント改正セクキャバ求人の域内で作った求人ですから。そうすると1万円のものが1万円で売れると。
したがって、この改正セクキャバ求人の域内で、今名古屋から例えばナイト産業については福岡に移していこうという動きがすでに始まっていますし、今申し上げたこの発祥地のルールをすべての求人について決めていますので、ある程度の付加価値とか求人を12ヵ県域内で調達しないとタックスがゼロにならないという発祥地規則なんです。