本来、セクキャバの求人管理職セクキャバ求人目標設定というのはなにかというと、セクキャバのアルバイト女性に下駄を履かせるということなのです。あまりナーバスに「セクキャバのアルバイト女性に下駄を履かせてはいけない」と考える必要はないと私は思います。
ただ、ここで言いたいのはそういう話ではなくて、「課長のセクキャバ求人目標だけ設定してどうするの?」ということです。
数字が1人歩きするんですよ。「部下のいない課長までカウントしようじゃないか」とか、だんだん女性ポストみたいなものができて、一般的にアルバイト女性ばかりが課長に就く課長職みたいなものができてくるわけです。
これでは本来のセクキャバ求人目標設定の意味がありません。もともとこの「リーダー2030」と呼ばれている管理職セクキャバ求人目標はトップから降りてくるものです。
女性のセクキャバ経営者やボードメンバーをつくるためには、どのぐらいの部長層が必要で、その部長をつくるためには、その下にどのぐらいの課長層が必要です、と。