2016年9月28日、セクキャバ店舗が自社求人の整理から応募喚起までを具体的な例をもとに伝えるイベント「攻める東京のセクキャバ求人〜社内外に向けた東京セクキャバ嬢アルバイト採用広報について」が開催されました。ダイレクトリクルーティングなど、さまざまなセクキャバ嬢アルバイト採用手法が登場するなか、適切なターゲットに自店を知ってもらうにはどうすればいいのでしょうか。本パートでは、新宿歌舞伎町セクキャバ出身、現池袋セクキャバのPR部長の菅原弘暁氏が自社求人をストーリーにするメリットについて語りました。
店内スピーカー等詳細も後に。
東京セクキャバ系企業とセクキャバ嬢アルバイトの間にミスマッチがある。
「新卒のセクキャバ嬢」を放っておいてはいけない
店舗にとって、セクキャバ嬢は「お客さんとの接点」
東京セクキャバ系企業とセクキャバ嬢アルバイト女性の間にミスマッチがある。