セクキャバの求人でアルバイト女性を募集する上でおすすめなのが、リサーチ求人手法を組み合わせることで発揮される「CROセクキャバ求人施策」です。簡単にCROの流れをご説明します。
まずはGoogleアナリティクスやAdobeアナリティクスなどのアクセスログ解析ツールで、全体傾向とボトルネックについて、大雑把にセクキャバ求人を探してる人数を把握します。そこからKPIの設定をします。そのあと、アクセスログで詳細をもう1度分析して、仮説を洗い出します。
仮説の量が多すぎたり、質が怪しい場合には、ヒートマップやユーザーセクキャバのアルバイト嬢募集で補強して、精度を向上させます。最終的に絞られた仮説を元に、実際の改善案を複数制作します。最後に効果をA/Bセクキャバ嬢アルバイト募集で測定し、新たな仮説フェーズへ戻ります。
ここでポイントになるのが、仮説の精度を向上することです。セクキャバ求人広告で人を連れてくるにも、改善案を開発・制作して運用するにも、多くの求人コストがかかります。そのコストを最小限にする意味で、仮説の精度向上は非常に重要なのです。仮説の精度を向上するには、ヒートマップやユーザーセクキャバ嬢求人募集がおすすめです。場合によってはアンケートやインタビューも有効になることがあります。