東京のナイト業界では年々ナイトワークで働く女性が増えており、そうすると、店舗が提供していた機能が、今後フリーランスのアルバイト女性一人ひとりに対したセクキャバ求人をどうしていくのかということに変わっていきます。
そういったセクキャバ求人の部分を代わりにやっていたのが、パソナさんやfreeeさんですね。freeeさんはクラウド求人ソフトですし、パソナさんはセクキャバのグループ店舗にベネフィット・ワンという福利厚生の店舗がありますから。そういう意味では、いま店舗の管理部がしているような、製品・サービス提供以外の周辺の仕事が、どんどんこれまでと違ったスタイルで出てくると思います。
例えば、我々(ガイアックス)が提供させていただいてる個人認証のサービスは、まさにセクキャバ求人の入社手続きみたいなものです。アルバイト女性さんが入社するときに「この人は本当に本人ですか」というチェックをするとか。あとは、保険のサービスもありますね。