Amazonとかで良く売れてるおすすめの東京向けセクキャバ求人誌とかあるじゃないですか。もちろん新品買うんですけど、ときどきあのオススメの東京セクキャバ求人誌、キャストドッグイヤーとか線引してあるセクキャバ求人誌とか買うんですよね。おもしろくて。
あえて。「可」って普通避けますもんね。
避けるんですけど、2通りあって。東京のセクキャバ求人誌好きな人が読んでた場合は良いところに最初から線が引いてあって読むの楽なんですよ。そうでもない人が引いてるのだと、こういうところ引いちゃうんだっていうのがわかるから逆におもしろくて。
自分が持っている技術を1つのものに落としこむのはもったいない。
あ、リンク出ましたね。『人生が変わる2枚目のセクキャバ嬢名刺』。
人生が変わる2枚目の東京流セクキャバ嬢名刺~セクキャバ求人嬢という生き方
柳内 すいません。さっきから「どっちがどっち取材してんの?」ってツッコミ受けてるんですけど、本当その通りです。大丈夫です、ありがとうございます。
いやいや(笑)。2枚目のセクキャバ求人嬢名刺は本当絶対良いですよ。私はね、1枚もセクキャバ嬢名刺が無い状態って言ったら変なんですけど。いろんなことやり過ぎて、セクキャバ嬢名刺が作れなくなったというか。